ミントの圧倒的な繁殖力~芝刈りや草取りを怠るともっと増える~

ミントが増殖しすぎて大変な思いをした人の体験談を紹介 ミントが増殖しすぎて大変な思いをした人の体験談を紹介

繫殖力の高い雑草はこまめに草取りを

植木

繁殖能力の強い植物を植える場合は、慎重に管理するよう心がける必要があります。もし、手入れを怠るとすぐに大きくなり生える範囲も広がってしまうので気を付けましょう。

管理を慎重に行なう必要のある植物とは

ドクダミ
芝刈りや間伐をする際に草取りも一緒に行なうこともあるでしょう。そんな時に気をつけたいことがあります。それは、ドクダミです。この植物は、日本では天ぷらとして食べられることがあります。また、ミント同様に凄まじい繁殖能力もあるのです。ドクダミが庭に生えると、ニオイが気になるようになるでしょう。というもの、ドクダミは独特なニオイを放ち、またニオイが非常に強いため迷惑になるのです。見つけたら放置せず、すぐに抜き取ってしまいましょう。
竹・笹
竹は非常にすごい成長力を備えています。成長力のピーク時には、一日で一メートル以上成長することもあるから驚きです。この圧倒的な成長力を抑えるのは、非常に難しいことといえるでしょう。ですから、庭に竹を植えていて、邪魔に感じている人がいれば、間伐をしてスッキリさせましょう。また、笹も切落すと見た目がスッキリと見えます。庭の周辺の芝刈りと草取りも行なえば完璧です。

特に恐ろしいのがミントです

ミントは、料理のアクセントとして使うことも多く、見た目もとてもかわいらしく見えます。ですから、ガーデニングをする人の中にはこのミントを植えて栽培する人もいるのです。しかし、ミントはドクダミと同じくらい繁殖力が強いという特徴を持っています。管理方法を間違うと、大量に増えすぎて後始末に困ってしまうでしょう。

爆発的な繁殖力!ミントの恐怖とは

雑草以外にも厄介な植物があります。それが、ミントです。ミントといえば良い匂いで、庭に植えるとおしゃれなものと考える人もいることでしょう。しかし、実際ミントは容易に取り扱えるものではなく、取り扱う際は注意が必要となります。

ミントの恐ろしい繫殖力とは

意外なことに、ミントは雑草よりも繁殖力が強い植物だと言われています。ミントは、根っこを様々な方向に伸ばし栄養を大量に吸収しようとします。根を伸ばす範囲が広いので、栄養を摂る範囲も増え、それと相対的に成長スピードも上がるのです。ですから、ミントは寄せ植えをしてはいけない植物だといわれています。もし花のそばにミントが生えていたら、雑草とみなし草取りをする ようにしましょう。

ミントの繁殖に困っている人の体験談

ミントはゾンビのように蘇ります(30代/男性)

裏の空き地に自生していたミントが、我が家の庭にまで侵食していました。そのため、ミントを撤去しようと思い、何度も草取りをし、芝刈り機も使って刈り取りましたがどうにもなりません。芝刈り機で何度刈っても、すぐに生えてきて大変です。特に、草取りはかなり労力がかかるので、できればあまりやりたくはありません。刈っても抜いてもどうにもならないので、対処に困っています。

香りが良いからと栽培したら・・・(30代/女性)

以前、ミントに興味を持ったので植えて見ようと思いました。植えた理由は、ミントは香りが良く、オシャレだと思ったということが主な理由で、勢いで植えてみたのです。すると、植えてから数日でミントが成長しているのが分かりました。その後も成長スピードが早く、元気な証拠だと思っていたのです。しかし、それから1年ほど経つと庭中がミントだらけになり、とんでもない状態になったのです。また、量が多過ぎるせいか、ニオイも非常にキツく本当に困っています。

繫殖を放置すると・・・

家庭菜園

ミントの繁殖力には凄まじいものがあります。もし、ミントが庭で繁殖し始めたら、短い期間で庭を乗っ取ってしまうでしょう。ミントに庭を乗っ取らせないためにも、早い段階で何か手を打たなければいけません。まずは、ミントを発見することから始めて、その後に対策方法を考えると良いでしょう。

TOPボタン